ミュゼ予約

12月のキャンペーン

両ワキ+Vライン完了+全身から選べる1箇所セット


780円(税込)
■選べる1カ所(鼻下/あご以外の全身から選べる!)
・Lパーツ
⇒両ヒザ上・両ヒザ下・両ヒジ上・両ヒジ下・背中(上)・背中(下)・お腹・胸・ヒップ
・Sパーツ
⇒ヒップ奥・襟足・トライアングル上・トライアングル下・へそ周り・両手の甲と指・両足の甲と指・両ヒザ・Iライン・腰・乳輪周り

 

【申込期間】2016年12月1日〜2016年12月30日


アプリダウンロードで全コース半額


ミュゼ公式アプリ「ミュゼパスポート」はカンタン予約機能やおトクな情報がたくさん♪
ダウンロードいただいたお客さま限定で、全コース4回以上がすべて半額に!

 

↓キャンペーン詳細と予約の公式サイト ↓

http://musee-pla.com/

 


 

 

ミュゼだけで、満足するまで脱毛できる

むだ毛が気になるという女性はとても多いと思います。

 

最近では自己処理は行わずに脱毛サロンなどで施術を受けるという人も増えており、脱毛サロンに通うことが一般的となりつつあります。

 

脱毛サロンは数多くありますが、中でも満足度が高いのがミュゼプラチナムです。

 

ミュゼの魅力は何と言ってもわき脱毛をリーズナブルな価格で受けられるということです。

 

ミュゼに通うのが初めての人を対象に行っているキャンペーンで、数百円ほどの費用で脱毛することができます。

 

低価格なことに合わせて満足の行くまで脱毛を受けることができるということも、女性にとっては嬉しいポイントです。

 

一般的なサロンだと、初回に限り低価格で脱毛を受けられ、2回目以降は通常料金ということも少なくありません。

 

ミュゼならツルツルのお肌になるまでしっかりと通うことができるので、妥協することなく脱毛を受けることができます。

 

低価格でも効果は非常に高く、満足度も高いサロンです。

 

 

ミュゼのカウンセリング体験

初めて通った脱毛サロンがミュゼプラチナムです。Vライン脱毛のために通っていましたが、通う前はかなり不安がありました。

 

まず、料金が安いので本当にこの料金で通えるのか、あと、デリケートな部分なので痛みがどの程度あるのか不安がありました。

 

カウンセリングを受けた時に料金や脱毛方法、痛みなど、メリットだけではなく、デメリットもしっかり説明してくれたので通うことに決めたんです。

 

痛みはどんな高性能な脱毛マシンを使っていても感じるようで、極力痛みを抑えた脱毛はしていますが、生理後の2〜3日後に予約をするといいと聞きました。

 

もちろん、私はデリケートな部分の脱毛なので生理中は通えませんが、ワキや腕など他の脱毛は生理中でも通えるようです。ただ、生理前や生理中は、ホルモンバランスが乱れているのでなるべく避けた方がいいと説明を受けました。

 

他にも肌の状態や使っているスキンケア化粧品、今までの脱毛経験、例えばカミソリや家庭用脱毛器を使っているとか、他の脱毛サロンに通った経験などカウンセリングで質問されますが、丁寧に対応してくれたのも決めた理由でもあります。

 

 

安心のミュゼ

全身のむだ毛を処理したい場合は、しっかりとした脱毛エステに通うことが大切です。

 

注目を集めている店舗の1つに、ミュゼがあります。ミュゼでは、今月は100円とリーズナブルな料金で脱毛処理を受けることができます。

 

処理を担当するスタッフの技術が高いため、肌を傷めてしまう心配がありません。ミュゼの脱毛処理で特に高い人気があるのは、完了コースというコースです。

 

完了コースでは、両ワキやVラインのように自分自身で処理をするのが難しい部位について、満足するまで何度でも処理を受けることができます。しっかりと通うことで、少しずつむだ毛を減らすことができる魅力があります。

 

 

 

話題のミュゼ


約半年ほどミュゼに通っています。

 

数ある脱毛サロンの中からミュゼに決めたのは、ネットで評判が良く、料金も安く済みそうだったからです。
初めての脱毛だったのでとても緊張しましたが、カウンセリングでの丁寧な対応に安心し、信頼できそうだなと思いました。

 

施術も評判通りで痛みもほとんどなく、心地よさを感じるほどでした。
サロンは清潔で、スタッフさんも明るく話しやすい雰囲気なので、これからも楽しく通うことができそうです。

 

だから、ミュゼで、まずは通い始めてみることをオススメします。

 

 

ミュゼキャンペーン


私はミュゼプラチナムの脇脱毛キャンペーンの電車広告を見て無料カウンセリングを予約しました。

 

しかし回数券を購入することでVライン脱毛と脇脱毛が無制限で付いてくるという別のキャンペーンを紹介頂きました。
私は毛が薄い方なので肘下とひざ下の脱毛を3回ずつとVライン・脇脱毛の無制限というパッケージでお願いしました。

 

キャンペーンパッケージもお得ですが、3ヶ月に一回のペースえ通うので後から腕や足を始めるよりも同時に進行した方が効率的だし、返金システムもしっかりしているので納得、安心できました。

 

予算よりは少し高くなりましたが、結果として気になっていたムダ毛の手入れもかなり楽になり感謝しています。
まずは、無料カウンセリングに行ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのサロンで脱毛を掛け持ちすることは全く問題ないです。掛け持ち禁止のミュゼだけサロンはありませんので、全然問題ありません。どちらかといえば、掛け持ちをした方が、あなたにとってお得に脱毛できます。脱毛サロンごとに料金に違いがあるため、価格差を上手く使ってください。とはいえ、掛け持ちするとたくさんの脱毛サロンに行くことになるので、面倒なことになります。ミュゼプラチナムはよく広まっているミュゼだけ業界最大手のサロンです。全国的に展開しており、店舗数は業界でも一番なので通いやすくて便利です。店舗移動も簡単なので、その時々のスケジュールに合わせて予約することができます。高いテクニックを有するスタッフが多く在籍しているので、安全に脱毛を任せられます。毛抜きを使用して脱毛をするということは、ムダ毛の自己処理のやり方の中で、あまり良い方法とは言えないでしょう。必要な道具は毛抜きだけですが、時間がかかり、埋もれ毛の原因にもなるでしょう。ですので、脱毛を毛抜きで行うのはやめたほうが良いと思います。滑らかな肌を目標とするなら、肌への負担を考えてから脱毛の手段を選んだほうがよいと思います。人気ナンバーワンとか出荷台数の多さを謳ったミュゼだけ器がありますが、効果においても素晴らしいなんてことは、簡単に言えません。知名度の高い芸能人を利用したCMや、モデルや女優さんのブログなどで出荷台数が伸びているということもあるので、クチコミサイトで確認してみたらこれがナンバーワンセールス商品なのかと疑うほど、評価が低いことも稀ではありません。有名だからとか、よく売れているからという理由ではなく、効果の高いもので自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。でないと、後悔してしまうでしょう。光ミュゼだけには、数種類あるとされており、どこのサロンで脱毛を受けるかで感じることのできるミュゼだけの効果は異なります。やはり、お肌の受ける深刻なダメージには大きな違いがあるので、光ミュゼだけの特徴を知り、差を理解した上で事前に比較するようにしてください。聞いてみたいことがある時にはカウンセリング時に解消するのがお勧めです。真摯に対応しないサロンは契約しないほうが良いと考えられます。お客様の立場に立った脱毛サロンとしてRINRINは口コミでの評判が高いです。違うミュゼだけサロンでは効果を感じられなかった人がオススメされて行ってみて、最初からRINRINにしていればよかったと悔やむそうです。店舗間を移動することもできて、接客が丁寧かつ親身な点が評価されています。しかも、施術にジェルを使っていないので時間を有効に使うことができます。全身ミュゼだけの料金設定はそれぞれのサロンによって異なり、だいたい50万円くらいのところもあり、月々の定額制にしているところもあります。安いからと契約すると、人気がありすぎて予約が取れない状況だったり、きれいに脱毛できなかったりということも無きにしも非ずです。事前によくリサーチして、安心して任せられるサロンで脱毛をしてもらう方がいいです。ミュゼの店舗は全国で150以上を数え、店舗を移ることも問題ありません。強引に契約を迫るというようなことはなく、契約を途中で打ち切る際にも手数料は必要ないというのが特色です。処置の後の手入れもきめ細かく、ホームページから申請すれば優待を受けることができます。必要なのは表示された料金のみですし、お客様のご要望に応えることができていないと判断された場合は返金いたします。ワックスミュゼだけはなかなか日本では見つけられないかも知れないです。しかし、外国においては全く珍しくないムダ毛の始末の仕方なのです。毛抜きを使うより、楽だし、自分でワックスを作成すればムダ毛処理の経費も抑えることが可能です。とはいえ、毛を抜くには痛みがつきまとうので、あなたが痛がりだったら止めた方がいいです。光脱毛でうなじ周辺のミュゼだけを行う時には、施術が18回以上になることを受け入れてミュゼだけ処理を受けることをおすすめします。